「映画通」ではないが映画を観るのは好きな「なんちゃって映画好き」であるところの私Manboによる映画の感想など。ドワーフ好き。アカウント名はmanballですが本名はManboなのです
by manball
カテゴリ
全体
映画感想 あ行
映画感想 か行
映画感想 さ行
映画感想 た行
映画感想 な行
映画感想 は行
映画感想 ま行
映画感想 や行
映画感想 ら行
映画感想 わ行
映画感想 数字・その他
武侠ドラマ 射雕英雄伝
海外ドラマ 24(シーズン1)
海外ドラマ 24(シーズン2)
海外ドラマ 24(シーズン3)
海外ドラマ HEROES
海外ドラマ その他
オノレについて
未分類
以前の記事
2008年 06月
2008年 05月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 09月
2007年 06月
2007年 03月
2007年 02月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 06月
2005年 05月
2005年 04月
2005年 03月
2004年 10月
2004年 09月
フォロー中のブログ
最新のトラックバック
ソウ3/SAW III(..
from 映画を感じて考える~大作、カ..
★「ソウ3」、うんこ並み..
from ★☆カゴメのシネマ洞☆★ “..
キャプテン・ウルフ
from むぅびぃれびゅぅ 映画鑑賞会..
『ケリー・ザ・ギャング』..
from 【徒然なるままに・・・】
『ポセイドン・アドベンチ..
from 【徒然なるままに・・・】
レジー・リーとワイルドス..
from 猫とプリズンブレイク
六本木ヒルズ 映画館
from lovie
『コンタクト』最近のSF..
from 『コンタクト』最近の人気SF..
2006年最大の話題作 ..
from パイレーツ・オブ・カリビアン..
一押し映画作品「ボーン・..
from ポビーの日記
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


<   2008年 03月 ( 7 )   > この月の画像一覧
ノーカントリー
2007
原題:No country for old men
80/100


・たまにはこういう映画も観なくては
という映画

・やはりめりけんは危険だということ
特に警官に報復を仕掛けてきたりするようなところ。

・年代が1980だったとあとで知ったということ

・この殺し屋はちょっと某漫画の金の鹿っぽいなーということ
たぶん無痛覚性も持ってるに違いない。

・ベトナム帰りだぜ、なんてのが
普通にもてはやされるというのは、
やっぱりちょっと理解できない感覚だ。
と、思ったけど、これって80年代という舞台設定だから
少なくとも当時はやっぱりそれが自然なのか。

・観終わってからだいぶ間が空いてしまったので
ちゃんとまとめるのは面倒
よってとりあえず鑑賞後の覚え書きだけ記しておく。
あとこういう映画の良さを理解できないような人とは
正直、あまり

[PR]
by manball | 2008-03-30 17:18 | 映画感想 な行
リーピング
2007
原題:The Reaping
63/100

超常現象を科学的に証明することを生きがいとする科学者の女キャサリンが
調査で向かったヘイブンという小さな町で巻き起こる
旧約聖書の「出エジプト記」にあるような十の災いのかずかず
はたしてこれは神の仕業なのか、それとも悪魔の仕業なのか…?
というオカルト・ホラー。

思っていたよりもそこそこ楽しかった。
もともと私がカトリックの家庭に育ったということで
ある程度の宗教観があったので入りやすかったということもあるか。

主演のヒラリー・スワンクはきれいでした。
つーかこの女が、あのベスト・キッド4(黒歴史)のヒロインだとは
名前を見るまですっかり忘れていた。
(まあもともと女優の顔の識別がニガテというのもあるが)

以下ネタバレ。

以下ネタバレを含む「リーピング」の感想
[PR]
by manball | 2008-03-30 17:13 | 映画感想 ら行
Unknown -アンノウン-
2006
原題:Unknown
50/100


目が覚めたらどこかの倉庫に五人が閉じ込められていて、
そのうちの三人が誘拐犯で二人が誘拐された人質だとわかった。
でもみんな記憶がないので誰が誰だかわからない。
どうなるの?

という、例のソリッド・シチュエーションものというやつだ。
それほど期待しないで借りて観たのだが、
期待のさらにナナメ下を行った。

うーむ、着想は面白いんだけど
ふたをあけてみたらがっかりというこれは
「フォーン・ブース」に似ているかも知れんな。
状況設定をして、それ自体はいかにも面白そうなんだけど
実際に始まるととたんに状況が停滞して
ちっとも面白くないのだ。
料理の仕方を誤ったってことか。
以下ネタバレで。

以下ネタバレを含む「Unknown -アンノウン-」の感想
[PR]
by manball | 2008-03-30 17:10 | 映画感想 あ行
ボーン・アルティメイタム
2007
原題:The Bourne Ultimatum
85/100

ご存知、マット・デイモン主演のアクション映画
記憶喪失のエージェント、ジェイソン・ボーンさんが自分の素性を求めて
襲ってくる敵を切っては投げ、切っては投げするシリーズの
三作目、完結編であります。
これまた続編ものなので、いきなりこの三作目を観るような人は削除。
ちゃんと1→2→3と観てください。

特にこの作品は、いちいち紹介なんてすることはせず
容赦なく前作・前々作の伏線やら人物やらをそのまま持ち出してきますので、
事前の予習は必須と思われます。
つーか、私は前作を観てから二年近く経っていたんですが、
結構記憶があやふやになっており
これはもう一度観直してから観た方がよかったなーと感じました。
ま、途中で観ているうちに思い出したりで
フォローアップはできたんですが。

とりあえず、とても面白かったです。
三部作の完結編として、これ以上のものは望めないんじゃないでしょうか。

以下ネタバレを含む「ボーン・アルティメイタム」の感想
[PR]
by manball | 2008-03-28 00:11 | 映画感想 は行
スパイダーマン3
2007
原題:Spider-Man 3
80/100


ご存知、アメコミ原作のヒーローもの映画。
これも続編なので、ちゃんと1→2→3と観るのが前提です。
いきなり3だけ観るような人は削除。

相変わらず盛りだくさんな内容であり、
一作目、二作目から続く続編として
きっちりとファンの期待に応えるものになっていたのではないでしょうか。
とりあえず私は120分ちょい、ばっちりと楽しめました。

以下ネタバレを含む「スパイダーマン3」の感想
[PR]
by manball | 2008-03-28 00:02 | 映画感想 さ行
エリザベス:ゴールデン・エイジ
2007
原題:Elizabeth: The Golden Age
70/100

PC環境のない場所で観たので、
あとからこうしてちゃんとした形でレビューをまとめるのは億劫です。
よって、とりあえずは覚え書き程度に感想だけ記しておくことにしよう。

98年制作の映画「エリザベス」の続編です。
前作から十年後、
孤高の女王としてイギリスに君臨するエリザベスを狙うカトリック教会の陰謀、
孤高の女王であるが故の苦悩、
スペインとの大海戦などなど、
前作が楽しかったという人、史劇(コスチューム・プレイ)好きなら
問題なく楽しめる作りとなっておりました。
完全な続編なので、やっぱりいきなりこれから観るというのは
あまりおすすめできません。

以下ネタバレを含む「エリザベス:ゴールデン・エイジ」の感想
[PR]
by manball | 2008-03-27 23:57 | 映画感想 あ行
ソウ3
2006
原題:Saw 3
55/100

2の感想に「一応続編の3も観るとは思いますが、まあすぐには観なくても良いか。」
と書いてましたが、
気がついたら十三ヶ月経ってました(笑)
「観たくなったときが見時」ということで
サスペンスでもスリラーでもない
ソリッド・シチュエーション・スリラー映画
SAWの三作目であります。

シリーズものということで、二作目同様に
前作を観ていることが前提とした作りになっております。
そのためこの3を観るなら
1・2は観ておくことが要求されるようです。
私は2の鑑賞が一年前ということで
かなり記憶もアイマイになっていたのですが、
なんとか少ししたら記憶が戻ってきたので
その程度の記憶力で問題なく観れました。

が、少なくとも「なんとなく面白そうだから」とか
「話題になっているから」とかの理由でいきなり3を観るのは
はっきり言ってあまりおすすめはしません。
いや、まあこの3自体おすすめできるかというと、それはまた別の問題なんですが(笑)

てなわけで、ネタバレで行きましょうか。

以下ネタバレを含む「ソウ3」の感想
[PR]
by manball | 2008-03-07 21:10 | 映画感想 さ行