「映画通」ではないが映画を観るのは好きな「なんちゃって映画好き」であるところの私Manboによる映画の感想など。ドワーフ好き。アカウント名はmanballですが本名はManboなのです
by manball
カテゴリ
全体
映画感想 あ行
映画感想 か行
映画感想 さ行
映画感想 た行
映画感想 な行
映画感想 は行
映画感想 ま行
映画感想 や行
映画感想 ら行
映画感想 わ行
映画感想 数字・その他
武侠ドラマ 射雕英雄伝
海外ドラマ 24(シーズン1)
海外ドラマ 24(シーズン2)
海外ドラマ 24(シーズン3)
海外ドラマ HEROES
海外ドラマ その他
オノレについて
未分類
以前の記事
2008年 06月
2008年 05月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 09月
2007年 06月
2007年 03月
2007年 02月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 06月
2005年 05月
2005年 04月
2005年 03月
2004年 10月
2004年 09月
フォロー中のブログ
最新のトラックバック
ソウ3/SAW III(..
from 映画を感じて考える~大作、カ..
★「ソウ3」、うんこ並み..
from ★☆カゴメのシネマ洞☆★ “..
キャプテン・ウルフ
from むぅびぃれびゅぅ 映画鑑賞会..
『ケリー・ザ・ギャング』..
from 【徒然なるままに・・・】
『ポセイドン・アドベンチ..
from 【徒然なるままに・・・】
レジー・リーとワイルドス..
from 猫とプリズンブレイク
六本木ヒルズ 映画館
from lovie
『コンタクト』最近のSF..
from 『コンタクト』最近の人気SF..
2006年最大の話題作 ..
from パイレーツ・オブ・カリビアン..
一押し映画作品「ボーン・..
from ポビーの日記
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


<   2006年 11月 ( 4 )   > この月の画像一覧
コール
2002
原題:Trapped
40/100

誘拐犯が子供を誘拐するんだけど
普通の誘拐犯と違って誘拐した子供と
その親のところの両方につきっきり
という完全犯罪ちっくな誘拐であり、
しかし誘拐した娘は実は喘息持ちで
大変なことになった~
というサスペンス映画。
「コール」という邦題は
誘拐犯同士が電話で三十分以内に連絡を取って、
それが取れなくなったら人質を殺してしまうぞ~
ということから取ったようです。


うーむ、ちょっときついですね@@
何が面白いのかわからず
調子コイた誘拐犯にストレスばかり溜まりました。
面白い・面白くないという以前に
根本的に合わなかったということなのだらうか?@@
主演のシャーリーズ・セロンはキレイなんだけど。
いちおうサスペンスが好きならどうぞ…という感じだろうか。
時間が一時間半ちょいと長くなかったのが救いか。
それにしても
あまりのタルさに久しぶりに倍速で観てしまった。
「限定された空間と状況」というネタですと
結構前に観た「フォーン・ブース」と似てる気がしました。
なんというか、シチュエーション(ネタ)自体は面白そうなんだけど
結局そのシチュエーションを揃えただけで話が停滞してしまい、
そこから先に発展していかないというところが。

以下ネタバレを含む「コール」の感想
[PR]
by manball | 2006-11-24 21:38 | 映画感想 か行
アイランド
2005
原題:The Island
63/100

近未来、環境の汚染によって人類は地上に住めなくなり
管理・統制された施設で暮らしていました。
人々は唯一、汚染から免れた島「アイランド」へ
いつか抽選に選ばれて行く事を夢見ながら暮らしていたのですが、
その中の一人、リンカーン・6エコーは
最近妙な悪夢を見るようになり…
といった感じで始まるSFアクション映画です。

主演はユアン・マクレガー
この人は割と好きな俳優の一人ということもあり、
また内容的にもいろいろ盛りだくさんでなかなか楽しめました。
ヒロイン役はスカーレット・ヨハンソン(あまり聞かん名だ)で
割と可愛いことは可愛いんですが、
声がちょっと微妙…というか、
よく叫ぶシーンがあるんですけど
叫び声がかなりアレな感じで好きになれませんでした。
喋らなければキレイな人なんだけど(笑)

サイズは2時間オーバーですが、
まあそんな感じで特に長さを感じることもなく
割とテンポ良く進みますので
よく使う言葉ですが、頭を使わずにぼけっと観たいときには
良いのではないでしょうか。

以下ネタバレを含む「アイランド」の感想
[PR]
by manball | 2006-11-23 17:26 | 映画感想 あ行
セイント
1997
原題:The Saint
65/100

カトリックの聖人の名前を使う変装の達人が
主人公であり、
その人が燃料不足で荒れ模様のロシア・モスクワを舞台に
新エネルギー開発理論を巡ってドタバタするという
アクションなんですが、スパイ映画?に近いか?

怪盗らしくひみつ道具の類や
そしてあれこれ変装を駆使して窮地を脱する主人公の活躍は
それなりに普通に楽しめますし(決して「戦闘のプロ」ではないのがよいのです)
何よりヒロインがかわいいです。
あとで調べてみたらこのエリザベス・シューという人は
「ベスト・キッド」でヒロインをやってたそうで@@
顔なんか全然覚えてなかったんですがちょっと驚きです。

これといって破綻した点や突っ込みどころも見当たらず
時間も110分強と長すぎず
お手ごろなスパイアクション映画としてはなかなか良質なのではないでしょうか。
別の役者を使うのではなく
主人公が本当に変装しているのが楽しいです。
[PR]
by manball | 2006-11-09 02:19 | 映画感想 さ行
エレクトラ
2005
原題:Elektra
60/100


言うまでもなく最近流行りのアメコミを原作とした
ヒーローアクションもの

昼間は弁護士
裁判で相手に負けると
夜は変身ヒーローと化して報復を行うという
ちょっとアレな人デアデビル(かなり偏った説明)
それを描いた「デアデビル」という映画が2003年にあったわけですが、
この「エレクトラ」はそのヒロインであったエレクトラを主人公とした
いわゆるスピンオフ作品です。

一応「デアデビル」を観ておけば導入部などすんなり入っていけると思われますが
直接的にストーリーが繋がっていたりといったことはありませんので、
私のようにデアデビルを以前観たにも関わらず
ほぼ完全にストーリーを忘れてしまっているような人間でも
特に問題はありませんでした。


てなわけでこの「エレクトラ」なのですが、
なかなか微妙でした。
敵は「ザ・ハンド」という組織なのですが、シノビです。
それに対しエレクトラが使う武術は「キマグレ」といいます。
(本当に"Kimagure"です。)
これだけでもう突っ込みどころ満載の予感というか、
ニヤニヤ笑いをせずにはいられません。
エレクトラはたまにニホンゴで喋ります。
もちろん「キリタイ ネズミガ イルカラ」や
「ホントニ ハトリハンゾーノ カタナ ダタンダ」レベルです。
そうです。皆さんおなじみの「なんちゃって日本文化」がてんこもりです。
もちろんギャグではなく大真面目なシリアスです。
そういうわけで私のようにその手のノリが大好きな人間は楽しめますが、
そういうのに拒絶反応がある人はあまり向いていないと思われます。

ネタ的な部分はともかくとして
内容としてはまあこの手のヒーローアクションものの常道からは
大きくは外れないってところでしょうか。
エレクトラを演じているのはジェニファー・ガーナーという女優ですが、
個人的にはちょっと顔のエラが張り過ぎていてあまり好みではありませんでした。
でもロングヘアーは好きなので過失相殺。

以下ネタバレを含む「エレクトラ」の感想
[PR]
by manball | 2006-11-08 00:37 | 映画感想 あ行