「映画通」ではないが映画を観るのは好きな「なんちゃって映画好き」であるところの私Manboによる映画の感想など。ドワーフ好き。アカウント名はmanballですが本名はManboなのです
by manball
カテゴリ
全体
映画感想 あ行
映画感想 か行
映画感想 さ行
映画感想 た行
映画感想 な行
映画感想 は行
映画感想 ま行
映画感想 や行
映画感想 ら行
映画感想 わ行
映画感想 数字・その他
武侠ドラマ 射雕英雄伝
海外ドラマ 24(シーズン1)
海外ドラマ 24(シーズン2)
海外ドラマ 24(シーズン3)
海外ドラマ HEROES
海外ドラマ その他
オノレについて
未分類
以前の記事
2008年 06月
2008年 05月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 09月
2007年 06月
2007年 03月
2007年 02月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 06月
2005年 05月
2005年 04月
2005年 03月
2004年 10月
2004年 09月
フォロー中のブログ
最新のトラックバック
ソウ3/SAW III(..
from 映画を感じて考える~大作、カ..
★「ソウ3」、うんこ並み..
from ★☆カゴメのシネマ洞☆★ “..
キャプテン・ウルフ
from むぅびぃれびゅぅ 映画鑑賞会..
『ケリー・ザ・ギャング』..
from 【徒然なるままに・・・】
『ポセイドン・アドベンチ..
from 【徒然なるままに・・・】
レジー・リーとワイルドス..
from 猫とプリズンブレイク
六本木ヒルズ 映画館
from lovie
『コンタクト』最近のSF..
from 『コンタクト』最近の人気SF..
2006年最大の話題作 ..
from パイレーツ・オブ・カリビアン..
一押し映画作品「ボーン・..
from ポビーの日記
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


キャプテン・ウルフ
2005
原題:The Pacifier
60/100

ヴィン・ディーゼル兄貴は好きな役者なので
少々加点されている気もしますが


はげで声が低くてマッチョという
三拍子揃った見るからに恐ろしい兄貴が海兵隊の軍人で、
ある秘密兵器の設計図を巡る任務のために
任務中に殺害されてしまった開発者の教授のお宅で
ベビーシッターをやることになったという
コメディ・アクション映画です。
ヴィン・ディーゼル兄貴を知っている人なら
そのあらすじだけでウホッ、いい話、と期待をそそられそう…というか
要するにまあそのミスマッチなシチュエーションを楽しむというのが
映画の要なのであります。

ネタバレヌキですと
ディズニー映画ということで
まあ無難にまとまっているという感じでしょうか。
最初のアイディア自体は良かったんだけど
いまひとつ話の緩急に欠けたかな。
そのせいで95分と短めにも関わらず
だいぶ観ている途中で長さを感じたのですが、
とりあえず兄貴はともかくとして
子役の演技もなかなか良かったので
どうしようもなく退屈ということはありませんでした。
特に次女役の子はやたらかわいいね@@

まとめとしては
・オムツ交換に悪戦苦闘する兄貴を見たい
・カルガモとお話する兄貴を見たい
・ファミリーで安心して観れる映画がいい
この辺でしょうか。
決してつまらなくはないんですが、
上にも書いた通り内容的にはもうちょっと頑張れた気もするので、
正直、ヴィン・ディーゼル兄貴のファン以外なら
無理して観る必要はないかも(笑)
お暇でしたらどうぞという感じかな。








---以下ネタバレを含む「キャプテン・ウルフ」の感想-----










いわゆる「まともに突っ込むのは野暮」な映画ですので
突っ込みはしませんので雑感ですが

・悪人
アレやっぱり某国の工作員ってことなんですかね?(笑)
まあ別に映画ですからそういう気を使う必要はまったくないとは思うんですが、
それでもまず最初に「よくやるなぁ」という感想を抱いてしまう日本人の私なのでした(笑)

・教頭
あの人はなんだったんだろう?(笑)
なんか特典映像でも妙なインタビューが入ってましたが…
有名な俳優なのかと思ったら別にそうでもないみたいだし。
売り出し中の芸人??


せっかくシチュエーション自体は面白いのに
いまいち精彩を欠いていたというか、
メリハリの利いた話の転がし方があったと思うんですが…
てなわけでちょっと全体的にヌルかったのは否めないが、
ヴィン・ディーゼル兄貴が阿呆だった(誉め言葉)からまあいいか。
[PR]
by manball | 2007-02-10 21:45 | 映画感想 か行
<< ソウ2 ダンジョン&ドラゴン2 >>