「映画通」ではないが映画を観るのは好きな「なんちゃって映画好き」であるところの私Manboによる映画の感想など。ドワーフ好き。アカウント名はmanballですが本名はManboなのです
by manball
カテゴリ
全体
映画感想 あ行
映画感想 か行
映画感想 さ行
映画感想 た行
映画感想 な行
映画感想 は行
映画感想 ま行
映画感想 や行
映画感想 ら行
映画感想 わ行
映画感想 数字・その他
武侠ドラマ 射雕英雄伝
海外ドラマ 24(シーズン1)
海外ドラマ 24(シーズン2)
海外ドラマ 24(シーズン3)
海外ドラマ HEROES
海外ドラマ その他
オノレについて
未分類
以前の記事
2008年 06月
2008年 05月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 09月
2007年 06月
2007年 03月
2007年 02月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 06月
2005年 05月
2005年 04月
2005年 03月
2004年 10月
2004年 09月
フォロー中のブログ
最新のトラックバック
ソウ3/SAW III(..
from 映画を感じて考える~大作、カ..
★「ソウ3」、うんこ並み..
from ★☆カゴメのシネマ洞☆★ “..
キャプテン・ウルフ
from むぅびぃれびゅぅ 映画鑑賞会..
『ケリー・ザ・ギャング』..
from 【徒然なるままに・・・】
『ポセイドン・アドベンチ..
from 【徒然なるままに・・・】
レジー・リーとワイルドス..
from 猫とプリズンブレイク
六本木ヒルズ 映画館
from lovie
『コンタクト』最近のSF..
from 『コンタクト』最近の人気SF..
2006年最大の話題作 ..
from パイレーツ・オブ・カリビアン..
一押し映画作品「ボーン・..
from ポビーの日記
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


ニューオリンズ・トライアル
70/100

面白かった… ことは面白かったんだが…
うーむ、納得いかん。
というか、なんかムカつくんですが。


陪審員制度というのは裁判において
一般市民の中から選ばれた何人かが
証言や証拠を見て判断し、
判決を決める… というめりけんの制度です。

で、この映画は銃の乱射事件について
ソレで夫を失った妻が拳銃の製造会社を訴えまして、
その裁判の結果を握るのは陪審員
それからその陪審員を裏で操って
評決を自分の有利にしようという陪審員コンサルタント
やらなにやらが暗躍する
法廷サスペンスのおはなしです。








--以下ネタバレを含む「ニューオリンズ・トライアル」の感想---





まあなんです、
頭では確かにわかってるんですよ、銃は悪いですね。
「ボウリング・フォー・コロンバイン」は私も見ましたし、
今作の劇中でも描かれているように実際銃会社のアタマは
生きていてはいけないような連中ですし。

でもですね、ええと、
映画の中ではプロの陪審員コンサルタントとしての
ランキン・フィッチとそのチームのはたらきっぷりが
とても魅力的に描かれているわけでして、
(まあプロの割にはしょっちゅう失敗してましたが、家宅捜査とか)
どうしたってそっち側に感情移入して
見てしまうわけなんですよ。
それが最後にあのオチは、ねぇ…
なんというか昔なら
やっぱり心の清い後ろ暗いところのないことが
一番大事なのだなー、めでたしめでたし
で納得した私かも知れませんが、
今となっては甘すぎですよ。納得いかん。

だいたいあの女が最初からフィッチに対する復讐を企んでいたってことなら
そもそも弁護側にまで取引を持ちかける必要はなかったわけじゃないですか。
そこのところを完全に無視しておきながら
こういうオチを持ってくるってのは
はっきりいって観てる側に対してフェアじゃないですよ。
それとも何、最初から弁護側から金を受け取る気はなかったってことか?

要するに、この映画を楽しめるかどうかは
あの女とゲーム屋店長(名前忘れた)の2人組に
感情移入できるかどうかってところですか。
私はできませんでした。
途中までは原告・被告(フィッチ)・陪審員操作組の
三つ巴で面白かったんですが、
最後のオチがなー。

まあトイレでフィッチと弁護士が話すシーンを見たら
これは原告側の勝利かなというのは何となくわかってしまうんですが、
だからこそひっくり返して現実はこうなんですよということを見たかったし
(なんか言ってる事が自分でも変だな)、
しかもそれに加えて結局いいとこどりしたあの二人が
何も報いを受けないってのはどう考えても納得いかんぜ。
こうなって欲しかったという結末としては
裁判は原告敗訴で終わるんだけど何か救いがある、とか
そういう形でオチて欲しかったですね。

そういうわけでオチを考えると本当は-15点くらいはしたいんですが、
とりあえず経過は面白かったので70点くらいにしておく@@
(あんまり低くつけると逆にネタばれになっちゃうし)
[PR]
by manball | 2005-08-28 01:08 | 映画感想 な行
<< ロズウェル 1-3 Monsters ロズウェル 1-2 「The ... >>