「映画通」ではないが映画を観るのは好きな「なんちゃって映画好き」であるところの私Manboによる映画の感想など。ドワーフ好き。アカウント名はmanballですが本名はManboなのです
by manball
カテゴリ
全体
映画感想 あ行
映画感想 か行
映画感想 さ行
映画感想 た行
映画感想 な行
映画感想 は行
映画感想 ま行
映画感想 や行
映画感想 ら行
映画感想 わ行
映画感想 数字・その他
武侠ドラマ 射雕英雄伝
海外ドラマ 24(シーズン1)
海外ドラマ 24(シーズン2)
海外ドラマ 24(シーズン3)
海外ドラマ HEROES
海外ドラマ その他
オノレについて
未分類
以前の記事
2008年 06月
2008年 05月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 09月
2007年 06月
2007年 03月
2007年 02月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 06月
2005年 05月
2005年 04月
2005年 03月
2004年 10月
2004年 09月
フォロー中のブログ
最新のトラックバック
ソウ3/SAW III(..
from 映画を感じて考える~大作、カ..
★「ソウ3」、うんこ並み..
from ★☆カゴメのシネマ洞☆★ “..
キャプテン・ウルフ
from むぅびぃれびゅぅ 映画鑑賞会..
『ケリー・ザ・ギャング』..
from 【徒然なるままに・・・】
『ポセイドン・アドベンチ..
from 【徒然なるままに・・・】
レジー・リーとワイルドス..
from 猫とプリズンブレイク
六本木ヒルズ 映画館
from lovie
『コンタクト』最近のSF..
from 『コンタクト』最近の人気SF..
2006年最大の話題作 ..
from パイレーツ・オブ・カリビアン..
一押し映画作品「ボーン・..
from ポビーの日記
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


ヴァン・ヘルシング
45/100

以前予告を観た限りではまあまあ面白そうかなと思ったので
借りてきました。

特撮は確かに面白いんですが
いかんせん話が不鮮明すぎて駄目です。
素材はそこまで悪くないのに
料理の仕方が駄目なので救いようがなくなっていると言いますか。
いや、まあ頭使わなければ良いんですけどね。
要するに視覚効果が目に優しいということは
「見ているだけなら」そこそこということですから。
この映画はこの映画で
それなりの「味」のようなものはありますので、
特に観るものを思い付かないなら
借りてみるのも良いかも知れません。


















--------------以下ネタバレを含む「ヴァン・ヘルシング」の感想---------------

・稀に見るヘタレな主人公
何か格好良くポーズを決めるんですが
八割くらいの確率で敵に奇襲されてぶっ飛ばされます(笑)
準備できてないなら決めポーズするなって…
普通この手のものではお約束として
冒頭で一番最初に主人公が戦う敵は
主人公のキャラを立たせるために結構あっさりと楽勝で倒してしまうものなんですが、
コレの場合いきなりかっこつけ→ぶっ飛ばされパターンだもんなぁ。
そういう点でのヒーロー超絶能力でスゲエというようなカタルシスはないです。
でも少し話はそれますが、特殊能力らしい特殊能力もないくせに
人外と必死になって戦うこの感じって
ちょっと初期の「ベルセルク」っぽいかも。
そう考えればそれはそれで楽しいのか?

・とにかく人間→弱い、人外→強い
という設定なので、
結果として人間側が勝利するパターンが
ほとんどご都合主義、運任せ、ラッキーにより
という風になってしまっている気が…
「偶然にも」風車小屋の焼け跡が突き抜けてフランケン君の隠れ家見つけたり、
「偶然にも」フランケン君が降ってきてハーピーの最後の一匹倒したり、、、
吸血鬼側も結局何がしたいんだかわかりません…
要するにフランケン君の無限力を使って子供を生まれさせるようにしよう
というのが究極的な目的だというのはわかるんですが、
その割にはやってることがよくわからん…
どうしてヒロインを狙うの?とか。
同じ血族の人だし仲間にしたかったんでしょうか??
でもハーピー子さんたちはこの女の血を吸ったらスゴイみたいなこと言ってたし…
謎すぎ。
もう少しヒロインの一族云々と吸血鬼についての説明が欲しかった。
種明かし編の補足説明だけでは重みもないしよくわからんのよ。

・で、またそのヒロインのキャラが立っていないのが致命的。
わざと感情移入させないようにしてるのか?ってくらいに描き方が雑です。。。
これじゃ最後に死んじゃっても「ああ、そうですか」って感じだしなー。
主人公にお約束として惚れるのもそれまでの描写が薄いだけに
かなり唐突というか、吊り橋効果まんまみたいな印象を受けてしまうし。

世界観が謎。
特に、結局主人公って何だったんでしょう?
中世~近代の間くらい+魔物が実際にいるってことで
神様やら教会やらが力を持っているらしいことはわかるんですが、
主人公はつまり神様の使いなんですか??
それとも神様と何らかのお約束をして不死人になったとか??
なんだか本当、主人公って何なのよという疑問が
結局最後になっても解けることがありませんでした。
これって元ネタ見ればわかるものなのかな。あとで調べてみますかね。
[PR]
by manball | 2005-04-14 21:06 | 映画感想 あ行
<< クリムゾン・リバー2 アレキサンダー >>